御朱印旅紀行

全国の寺社を旅行して御朱印をいただいています。

長野県で人気のオリジナル御朱印帳一覧

スポンサードリンク

 長野県で購入したオリジナル御朱印帳を一覧で掲載しています。

 東京から日帰りで行くには少し遠いので、まだまだ参拝できていない著名な寺社もあり、これから力を入れて回っていこうと考えています。

 新規に購入したらその都度追加していきます。

善光寺 長野県長野市 

善光寺御朱印帳

 日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とする。数えで七年に一度の御開帳では、前立本尊が絶対秘仏のご本尊の分身として公開される。

 御開帳の時に行きました。すごい人出で大変でしたが、どこかワクワクできて楽しかったです。次の御開帳も行きたいと思います。 

戸隠神社 長野県長野市

日本屈指のパワースポットとして全国的に人気。天岩戸が飛んできて、戸隠山になったという伝説の里。戸隠そばも有名。

これだけの観光地なのに途中の道の整備が今一つでちょっと残念。奥社までの徒歩での参拝は結構きついので足腰の悪い人や高齢者には向かないかも。

神社では少ない大判で立派な御朱印帳。

生島足島神社 長野県上田市

f:id:mako_pee:20150222221449j:image

 日本の中央部に位置するため、「国土の大神・日本の真中」を称している。信濃国では諏訪大社に次ぐ格式をもつ神社。本殿は池の中の島にあり、橋を渡ってお参りします。真田家所縁の古文書がある。

真田神社(山家神社境内社) 

 山家神社は真田の里の鎮守で延喜式にも記されている古社。創立年は不詳だが、景行天皇の御代(71~131)に日本武尊を合祀したと伝わっており、それ以前の創建と考えられる。

 真田一族のほか歴代の上田城主にあつく崇敬された。

真田神社 長野県上田市 

  上田城二の丸に鎮座。真田・仙石・松平の歴代上田藩主を祀り、開祖の名をとって真田神社とした。

 真田丸人気で参拝客が増えたせいか神社だけでなくお城全体が改装されとても綺麗になっていました。

安楽寺 長野県上田市

f:id:mako_pee:20150411160648j:image

 上田市の郊外、別所温泉にある。国宝の八角三重塔が有名。鎌倉時代に北条氏の庇護を得て栄えた。

  別所温泉には北向観音もあり見どころが多いので是非とも行くべき。

スポンサードリンク
 

元善光寺 長野県飯田市 

元善光寺御朱印帳

  推古天皇10年(602年)にこの地の住人本多善光が、難波の堀江で一光三尊(善光寺如来)の本尊を見つけて持ち帰った寺。

 オリジナル御朱印帳の表紙は西陣織の立派なもの。紙質が普通なのが残念。

 善光寺の御開帳に合わせて行われた「六善光寺同時御開帳」の際に参詣しました。こちらもかなりの人出で長野の善光寺と併せて訪れる方が多いようです。

www.gosyuinkikou.com

諏訪大社 長野県諏訪市 

f:id:mako_pee:20150516211610j:image

 諏訪湖を挟んで二社四宮が鎮座する。その全てで御朱印がいただけます。6年に一度(7年目に一度)催される御柱祭で知られる。

光前寺 長野県駒ケ根市

光前寺御朱印帳

  天台宗信濃五山の一つ。霊犬早太郎説話で知られている。早太郎は静岡県磐田市の見附天神付近で暴れるヒヒを退治した。

 見事なしだれ桜や光苔でも知られる。

穂高神社 長野県安曇野市

信濃国三宮。安曇野の街にある里宮のほか、上高地に奥宮、奥穂高岳山頂に嶺宮があり、「日本アルプスの総鎮守」と言われる。

ちょうどお祭りをやっている最中に参拝しました。

写真の写りがイマイチなので近いうちに撮り直しをします。

岩松院 長野県小布施町

長野県小布施町にある曹洞宗の寺院。葛飾北斎の晩年の代表作である八方睨み鳳凰図がある。また小林一茶ゆかりの寺としても知られる。また戦国武将の福島正則が当地に改易となり、境内に霊廟がある。

小布施市街の北斎美術館とその周辺は観光用に綺麗に整備されており、食事やお茶、お土産店などが充実しており、おすすめです。

スポンサードリンク