読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印旅紀行

全国の寺社を旅行して御朱印をいただいています。

日本一の草薙の剣と大えびす様 白鷺神社から真岡市 

スポンサードリンク

白鷺神社へ

 壬生町から東の茨城県側に走ると上三川町になります。北関東道は宇都宮市へのアクセスのため北に迂回しているので遠回りになります。そこで高速には乗らずに下道で白鷺神社に向かいました。

 カーナビを設定して行きましたが、例によって本殿に一番近いところに案内されてしまい、入口とはほど遠いところに案内されてしまいました。結局、境内を一周回って正面の駐車場に入れました。

f:id:mako_pee:20170401214801j:plain

美しい境内の白鷺神社

 平成元年から4年の歳月をかけて境内の大改修を行ったそうで、広くて美しい境内は清々しい気分になります。

f:id:mako_pee:20170401214826j:plain

 こちらの神社の主祭神は日本武尊で、延暦二年(783)疫病が大流行した時に日本武尊の神託によって、疫病退散の祈願のため一祠を建てて祀ったのが始まりと伝えられています。その日本武尊に因んで、平成15年のご鎮座1220年の記念事業として日本一の「平和の剣」を奉納されました。

f:id:mako_pee:20170401214841j:plain

 「平和の剣」は写真のとおり大きく立派なもので何枚か記念写真を撮りました。

f:id:mako_pee:20170401214855j:plain

 御朱印は授与所にていただきましたが、お目当てのオリジナル御朱印帳は売り切れで買えませんでした。今回の旅はこれが一番の目的でしたのでがっかりです。

www.gosyuinn.com

日本一のえびす様 大前神社

 大前(おおさき)神社は1500年余の歴史を有する古社で古代からこのエリアは神域をされていたそうです。

f:id:mako_pee:20170401214955j:plain

 授与所で御朱印をいただき、オリジナル御朱印帳も購入しました。

 その後に日本一のえびす様が鎮座する大前恵比寿神社を参拝しました。

f:id:mako_pee:20170401214921j:plain

 平成元年に奉納されたえびす様の御神像は台座を合わせると20メートルにもなる巨大なものですが外観がとてもユーモラスで親しみがわきます。こちらの御朱印は書き置きのものをいただけます。

www.gosyuinn.com

 さらに大前神社の境内社の足尾神社は日本で最初の二輪車・バイクの交通安全を願う神社として知られており、こちらを参拝するライダーは月に1000人近くに上るそうです。

f:id:mako_pee:20170401214943j:plain

真岡市内へ

 市内に戻ると道沿いに「真岡弁財天」の看板がありましたので行ってみましたが御朱印はいただけませんでした。お参りだけして戻りました。

f:id:mako_pee:20170401215032j:plain

 それから道を走るとかわいいケーキ店らしきものが2店あり立ち寄りました。一点目のオレンジの外観の店は「オレンジクレール」というパン屋さんでこちらでパンを買ってイートインしました。

f:id:mako_pee:20170401215057j:plain

 この店内で撮った写真がこちらですが

f:id:mako_pee:20170401215044j:plain

 GOOGLE MAPに登録するときに誤ってとなりの「アントルヴェルテ」として登録されてしまい、しかももう10000回も表示されてしまっています。そちらでもケーキを買ったので写真の認識がそちらになってしまい、そのまま私が投稿したのが原因ですがちょっと申し訳ないです。 

 この後、北関東道真岡ICから家路につきました。