読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印旅紀行

全国の寺社を旅行して御朱印をいただいています。

早稲田から神楽坂へ 御朱印散歩

スポンサードリンク

 2015年の秋にスマホを買い換えたのですが、その過程でいろいろなミスが重なり8月下旬から10月初旬にかけての写真を誤って消してしまいました。その間に参拝した北海道、群馬、都内などの記事が書けなくなってしまいました。とても残念です。

 

 さて本日は早稲田から神楽坂までのルートです。実はその前週に神楽坂をまわったのですが写真を消してしまったのでその再撮影も兼ねての計画です。

f:id:mako_pee:20160526000806j:plain

 まずは地下鉄で早稲田駅を下車に歩いてすぐに穴八幡宮へ。蟲封じのほか、商売繁盛や出世、開運に利益があるとされている大きな神社です。

f:id:mako_pee:20160526000820j:plain

 冬至の「一陽来復」のお守りでも知られています。七五三の時期でしたのでお参りの方がたくさんいらっしゃいました。オリジナル御朱印帳も購入しました。

f:id:mako_pee:20160526000841j:plain

 

 

www.gosyuinn.com

 

www.gosyuinncho.com

 

 続いて隣の放生寺へ。こちらは穴八幡宮の別当寺として開創されたお寺で江戸三十三観音第十五番札所にもなっています。

f:id:mako_pee:20160526000903j:plain

 穴八幡宮とは隣接していますが直接は入れないのでいったん歩道に出てから入ることになります。

f:id:mako_pee:20160526000940j:plain

www.gosyuinn.com

 


 ここから歩いて神楽坂方面に向かいます。

 途中に「北野神社」が地図にありましたので立ち寄ってみましたが残念ながら無人で御朱印はいただけませんでした。ただ手入れが行き届いていてとても綺麗な神社でした。

f:id:mako_pee:20160526000955j:plain

 昼食は神楽坂の「フレンチダイニング」で。神楽坂はフランスの方が多くいらっしゃるところらしく、こちらでは日本風のかしこまったものではない本格的なフランス料理が楽しめます。当日は祭日だったためフランス人による落語のイベントが開催されており食事をしながら楽しめました。

mako-pee.hatenablog.com

 その後、前の週に行った善国寺、安養寺の写真を撮影しつつ神楽坂の散策を楽しみました。

f:id:mako_pee:20160526001050j:plain

www.gosyuinn.com

 

 

f:id:mako_pee:20160526001043j:plain

 

www.gosyuinn.com 


皇居のお堀端にある「カナルカフェ」で都会気分を味わった後、地下鉄で帰路につきました。

mako-pee.hatenablog.com