御朱印旅紀行

全国の寺社を旅行して御朱印をいただいています。

明王院から覚園寺 晩秋の鎌倉にて

スポンサードリンク

  本日は平日の昼から鎌倉へ。明王院から鎌倉宮近辺、鶴ヶ岡八幡宮を向かって右のエリアを中心に参拝しました。 

土日の鎌倉は大混雑でとても混雑しますのでこういう平日に行ける時に鎌倉に行くようにしています。

ちくあん

 第3京浜から横横道路を通って朝比奈ICを下りて金沢街道から鎌倉に入ります。まず十二所のそば店「ちくあん」へ。

f:id:mako_pee:20150501221613j:plain

古民家風の建物のそば店でおそばも本格的でとても美味しいです。以前休日に行ったときはとても混雑していましたが平日であれば全然余裕です。

f:id:mako_pee:20150501221641j:plain

 

mako-pee.hatenablog.com

明王院 

  まずは明王院へ参拝です。金沢街道から少し入ってお寺の前に数台分の駐車場があります。小さいお寺ですが趣のあるお寺です。こちらで鎌倉三十三観音と鎌倉十三仏の専用納経帳を取り扱っているようですが、すでに大半の御朱印をいただいているので購入は見送りました。

f:id:mako_pee:20150501221740j:plain

www.gosyuinn.com 

荏原天満宮

 続いて荏原天満宮へ。こちらは鎌倉の建築物で唯一鎌倉時代に建造されたもので国の重文に指定されています。鎌倉を世界遺産にという声もありますが鎌倉時代の建物がほとんど残っていないのでは素人目に見ても正直厳しいものがあると思います。(世界遺産を目指すのであれば四国八十八箇所や西国、秩父と合わせて坂東三十三観音を申請するほうが良いと思います。)

f:id:mako_pee:20150501221800j:plain

www.gosyuinn.com 

覚園寺

  次いで覚園寺の予定でしたが駐車場までの道が狭くて厳しそうでしたので手前の鎌倉宮にお参りしてから徒歩で目指しました。この一体は自然豊かなところで野生のリスを見かけたりで観光地鎌倉とは趣の違ったエリアです。ただ民家も空家がちらほらあって高齢化や人口減によって荒廃しないか少し心配なところです。

f:id:mako_pee:20150501221819j:plain

 

www.gosyuinn.com

 

鎌倉ニュージャーマン

 覚園寺をお参り終えたときにはすでに17時をまわっていましたので本日の参拝は終了して「鎌倉ニュージャーマン」で有名な鎌倉カスターをお土産に買ってから、金沢のコストコで買い物をして帰路に着きました。

f:id:mako_pee:20150501222203j:plain

mako-pee.hatenablog.com 

関連記事

www.gosyuinn.com

坂東3番安養院から日蓮ゆかりの安国論寺へ 

鎌倉駅近く、日蓮宗寺院 御首題巡り 

鎌倉 極楽寺~小町通り 御朱印散策 

小町・西御門の御朱印巡り 

建長寺と円応寺 春の鎌倉御朱印巡り